キャンドルを販売する時のお役立ち情報まとめ

キャンドルを販売すると言っても、ラッピング、売る場所(お店なのか、イベントなのか、ネットショップなのか)、宣伝方法、決済方法など、考えることがたくさんあります。

みなさんがスムーズにキャンドル販売できるための手助けになればと、お役立ち情報をまとめてみました。

 

ラッピンググッズを買うならシモジマ

パッケージプラザとがしへ行けば買うことができる商品もありますが、ネットショップの方が種類が多いです。

私は、包装紙やギフトボックス、シールなどを購入しています。

包装用品・店舗用品が25,000点以上
小売事業者様必見!『シモジマオンラインショップ』


 

ネット販売をお考えの方へ 使いやすいネットショップ

ハンドメイド作品を販売するならBASE

ハンドメイド作品を販売するのに、私はBASEを使っています。

たった30秒でショップが解説できます。

プレミアムプランなど複雑なプランは存在しません。全ての人が全ての機能を無料で使えるのはBASEだけというのがメリットです。

決済手数料は3.6%+40円、サービス利用料が3%なので、6.6%+40円かかります。(決済手数料は送料にもかかります)

私は、お問い合わせフォームとして使うことや、顧客管理もできるので便利に使っています。

商品が売れなくても、月額費用がかからないので、リスクなしで始められますよ♪

無料ショップ開設なら【BASE】
 



 

私はまだトライしていませんが、minneも始めやすいオンラインマーケット

minne(ミンネ)は国内最大のハンドメイド作品のオンラインマーケットです。

もの作りに関心の高いユーザーが集まり、20~40代のユーザーが多いので、キャンドル販売に向いています。

手作り作品のネット販売が、月額利用料「0円」で行えます。ただし販売手数料は10.56%です。

お金のやりとりはminneが代行するので、初めての方でも安心です♪

パソコン、スマホどちらからでも
すぐに作品を販売できるminne(ミンネ)はこちらから。


 

カラーミーをご存知ですか?

ネットショップを始めるなら、ショッピングカートASPサービスの【カラーミーショップ】!だそうですが、ご存知でしょうか?

カラーミーショップ】を提供しているのは、国内最大級の個人向けホスティングサービス「ロリポップ!レンタルサーバー」で有名なGMOペパボだそうです。

ご利用店舗数国内No.1の「60,000店」を超えており、オンラインショップとしての知名度は上がっています。

カラーミーショップから、初期費用・月額費用無料の「フリープラン」が新登場! 売り上げに応じて、料金プランを変更することで、ショップが成長しても低コストで利用できます。  メールや電話、各種セミナーで開店・運営を手厚くサポートしてくれるそうです。

フリープランは、全決済 6.6% + 30円(有料プランだと決済手数料が低くなります)

今なら(2021年9月30日まで)決済手数料がお得なキャンペーン中だそうです。

「Amazon Pay」「後払い」4.0% + 0円
(上記以外決済手数料 6.6% + 0円)


 

手数料がお得なのが嬉しい♪STORES

手数料が他サービスよりずっとオトクなのが嬉しいのがSTORESです。ショップデザインもとてもおしゃれにできますよ♪

【STORES フリープラン】決済手数料 5% 【Base】サービス利用料 + 販売手数料 6.6%+40円

驚くほど簡単にネットショップが作れる!【STORES】



どのネットショップも、ネットショップを成功させるためのノウハウを、ブログやセミナーなどで発信しています。まずは各社登録してみて、各社の無料セミナーを活用し、ノウハウを学んでいくのもオススメです!!

 

チラシやロゴ、キャンドルタグを依頼するなら「ココナラ」

今人気の「ココナラ」人気の秘密はオンラインで完結すること。ココナラを利用すれば、外出することなく、クリエイターへ作成依頼できる、スキルのオンラインマーケットです。

ロゴ作成、チラシデザイン、名刺デザインの依頼もできます。

納品サンプルやレビューが掲載されているので比較が簡単 ・個人やフリーランスと直接取り引きできるのでお得でスムーズだそうです 。デザイナーの知り合いがいない方は、まずは登録だけでもしてみると良いかと思います。

サービスをさがす



私は、チラシはラクスルで作っています

ラクスルのテンプレートを使えば、プロに依頼しなくて、自分でイベントチラシなどが作れます。

私の教室のチラシはラクスルで注文しています!

印刷のことならネット印刷通販のラクスル


 

チラシはCanvaでも作れます

チラシはCanvaでも作れます。

Canvaは本当に優秀なアプリで、チラシだけでなく、Instagramの投稿やYouTubeのサムネイル画像など、さまざまな用途に使えます。

Canvaは多くの人が使っていて、Instagram上の告知画像はほぼCanvaで作ったものではないか?と思えるほどです。

有料にすると、色々な画像素材が使えるので、SNSなどでおしゃれに告知できるようになります。

7500万点の素材が無料



 

WEBで商品を販売する時の決済はSquare

WEBでオンラインレッスンを行う場合の決済は、Squareがオススメです。

Square→誰でも決済手数料3.25%からでカード決済導入!

銀行振り込みも良いですが、すぐに振り込みをしてもらえないケースもあります。クレジットカード決済だとスムーズです。

端末を購入すれば、カードをタッチしてもらって決済することも可能なので、イベントに出店したときにも便利です。

月額固定費無料でカード決済導入!



 

店舗決済ならAir pay

私も最近リクルートのAir payを導入しました!

iPadが無料でもらえるというので、決めたのですが(笑)

店舗決済のみなので、お店を経営している方にオススメです。

レジ機能を使う操作はとても簡単です。ただ、各種サービス(各社クレジットカード、各社QR決済)の審査は何ヶ月もかかりました。

店舗決済システムAirPAY



 

簡単にホームページを作るなら

簡単に、そして無料でホームページを作りたい!と思い、私が最初に使ったサービスは「jimdo」でした。

今は、ワードプレスでホームページを作っていますが、サーバー代が毎月かかります。

まずは無料で、ホームページを作ることに慣れてみたいという方には、jimdoも良いと思います。

KDDIが運営していますので、安心です。

ありえないほど簡単にホームページができる【ジンドゥー】


Copyright© 北海道帯広市アロマ・花キャンドル・ハーバリウム・リボン教室Natural aroma life , 2021 All Rights Reserved.